保険調剤Q&A 平成24年版 調剤報酬点数のポイントの紹介です。平成24年4月の調剤報酬改定対応版です。調剤報酬上の解釈と具体的な算定方法についてQ&A方式でまとめてある書籍です。

薬局で調剤報酬を計算する際、どうだったかな?と疑問に思うことはないでしょうか?

調剤報酬改定直後は勉強会をしたり説明会に参加するので理解していると思いますが、しばらくすると忘れてしまうこともありますよね。

 

薬局の事務さんからよく質問されるのは、嚥下困難者用製剤加算、一包化加算、自家製剤加算、計量混合調剤加算、後発品への変更調剤あたりでしょうか?

各薬局には調剤報酬関連の書籍が揃えられているとは思いますが、この保険調剤Q&A 平成24年版 調剤報酬点数のポイントを1冊加えておくといざという時に大変心強いものがあります。

 

この本のポイント

「あの通知はいつのだっけ?」や「このルールの出典はどの通知?」というときに便利な資料が巻末にあります。過去の通知を検索する時間と手間が省けて大変助かっています。

調剤技術料、薬学管理料、薬剤料、その他の関連項目について調剤報酬点数表に沿った形でまとめてありますので大変読みやすくなっています。

 

こんな方にオススメ

保険薬剤師、調剤薬局事務

ISBNコード

9784840743358

この本の目次などの詳細はこちらから

保険調剤Q&A(平成24年版)