今日の治療薬の最新版です。2013年発売予定の新薬まで収録されています。2013年版では、脚注に最新のガイドラインが掲載され、ケア・看護のポイントが全面改訂され、さらに小児薬物療法が追加され、今日の治療薬2012年版よりもさらに充実しています。

 

医療従事者にとって定番の書籍ですのでいまさら紹介するまでもありませんが、今日の治療薬は薬効群ごとに解説と医薬品一覧(便覧)から構成されています。

内容

  • 巻頭付録(妊婦・授乳婦へ投与する際の注意点、高齢者へ投与する際の注意点、小児へ投与する際の注意点、肝・腎障害患者へ投与する際の注意点)
  • 病原微生物に対する薬剤
  • 抗悪性腫瘍薬
  • 炎症、免疫、アレルギーに作用する薬剤
  • 代謝系に作用する薬剤
  • 内分泌系薬剤
  • ビタミン製剤、輸液・栄養製剤
  • 血液製剤、血液に作用する薬剤
  • 循環器系に作用する薬剤
  • 呼吸器系に作用する薬剤
  • 消化器系に作用する薬剤
  • 神経系に作用する薬剤
  • 腎・泌尿器系薬
  • 感覚器官用剤
  • その他

  

    この本のポイント

    薬効群毎の解説が大変充実しています。医薬品集のためというよりも、解説を読むために購入している方も多い書籍です。

    こんな方にオススメ

    医師、薬剤師、看護師、その他医療従事者

    ISBNコード

    9784524268917

    著者

    浦部晶夫/島田和幸/川合眞一

    出版社

    南江堂

    この本の目次などの詳細はこちらから

    今日の治療薬(2013年版)