2014年の診療報酬改定では、「在宅薬剤管理指導の一層の推進」があげられ、基準調剤加算の施設基準や在宅患者訪問薬剤管理指導の評価の見直しが行われました。

在宅医療にこれから取り組む薬局・薬剤師にとって役立つこと間違いなしです。

 

 

この本のポイント

在宅がわかる

実際に在宅医療に携わっている薬局薬剤師が実務に沿ったかたちでその業務内容を詳細に解説しています。

 

動画でわかる

高齢者が訪問薬剤管理指導を受けるまでの内容を動画にまとめたDVD付

 

書式がわかる

専用ホームページから薬局で作成する各種帳票類のダウンロードが可能

 

こんな方にオススメ

在宅に興味がある薬剤師、これから在宅に取り組む薬剤師

ISBNコード

9784840812702

著者

北里大学薬学部名誉教授 矢後和夫監修

なの花薬局在宅推進委員会 編

出版社

薬事日報社

この本の目次などの詳細はこちらから

薬局薬剤師における在宅業務マニュアル(平成26年度版)