保険薬剤師として患者さんのための最良の治療法を医師とともに考えていくために必要な知識をQ&A形式でまとめたシリーズ第1弾!

糖尿病の疾患・病態について、また適切な薬物治療と医薬品の知識について、図表を多く取り入れ、わかりやすく解説しています。

 

この本のポイント

処方意図を理解

治療の基本方針が要約されていて、医師の処方意図を理解しやすい。

服用薬剤の上乗せについては、医薬品の作用機序までさかのぼり、その意義や背景について説明されている。

 

薬歴実例の掲載

実例をもとに薬歴管理簿への記入のポイントを整理して解説されている。

 

視覚的に理解しやすい構成

図表を用い、視覚的に理解できる構成となっている。

 

こんな方にオススメ

保険薬剤師、薬剤師

 

ISBNコード

9784840812573

著者

北海道医薬総合研究所

出版社

薬事日報社

この本の目次などの詳細はこちらから

保険薬剤師のための疾患別Q&A(1)